店長ブログ

松茶商店が送料を頂かないわけ

松茶商店では、

 

 

 

只今送料無料で擂茶を発送しています。

 

 

 

このサービスはずっと続けていきたいと思っています。

 

 

 

では、なぜそう思ったかを今日は綴りたいと思います。

 

 

 

松茶商店もはじめは4,800円以上で送料無料としていました。

 

 

 

しかし、ある日思ったことがありました。

 

 

 

送料ってお客様はどう考えているんだろう?

 

 

 

自分が欲しいと思ったものにはお金を払うのはいいが、

 

 

 

送料って別かな?買って届けてもらうから

 

 

 

正直、仕方なしに払っているものだという仮説にたどり着きました。

 

 

 

だから、4,800円以上で送料無料というのは

 

 

 

お客様にはたいへん失礼なことをしていたと思いました。

 

 

 

お客様に喜んでいただける商品をもっと取り入れる努力もなしに

 

 

 

物流コストを落とす努力も足りず、

 

 

 

傲慢な事をしていると反省しました。

 

 

 

そして松茶商店では、送料無料にして気づいた学びから

 

 

 

ようやく新たな考え方にたどり着きました。

 

 

 

お客様に良いと思ってもらえることだけを追求していけないだろうか?

 

 

 

そう考えると、不思議にやらないといけないことが段々と見えてきました。

 

 

 

新商品を増やすことと取扱い店舗様を増やすこと。

 

 

 

そうすることで擂茶の輸入量を増やすことが出来れば

 

 

 

輸送コストを引き下げることができる。

 

 

 

また、たくさんの商品から皆さんに選んでいただけたら、

 

 

 

発送数が増え宅配便のコストも抑えられる。

 

 

 

無理なく送料無料で発送できる。

 

 

 

選んで頂ける商品が多くなると必然的にたくさん買っていただける。

 

 

 

そうすることで商品1個当たりの配送料も下げることが出来る。

 

 

 

これらの全ての事は松茶商店のしなければいけないこと、

 

 

企業努力なんだとはっきりとわかりました。

 

 

今後、この方針で運営していきたいと思いました。

 

 

 

そのためには、早いタイミングでたくさんの

 

 

 

お客様に知っていただかないといけない。

 

 

 

そういう結論に至りました。

 

 

 

そこからやらなければいけないことを導き出して日々の行動に

 

 

 

落とし込んでいきたいと思います。