店長ブログ

私が本当にうれしかったこと!!

昨日、天神橋筋四番街商店街のナチュラルフード井豫又さま前で

 

 

 

ゆる~く出店しているときのことです。

 

 

 

お客さまに客家擂茶の説明をしていると

 

 

 

そのお客さまのお隣にもお客さまがいらっしゃったことに気づきました。

 

 

 

控えめな感じの若い女性のお客さまでした。

 

 

 

手前のお客さまが去られたので、そのお客さまに

 

 

 

客家擂茶のご説明をしようと試飲分の擂茶を

 

 

 

混ぜながら話し始めると、どうやら北埔(ベイプー)で擂茶を自分で

 

 

 

擂って飲まれたとのことがあることと

 

 

 

すごく台湾が大好きだということが分かりました。

 

 

 

私は、SIID CHAのことに始まり、客家擂茶を日本で広めたいと思った

 

 

 

経緯や、客家人のことや擂茶の歴史など

 

 

 

今、私に説明できる限りの客家擂茶に関してのことを

 

 

 

お話しさせていただきました。

 

 

IMG_5102

そしたらお客さまが一言、

 

 

 

「台湾に行ったような気分になりました!!」

 

 

 

と言ってくださいました。

 

 

IMG_2348

私は、今まで客家擂茶のことをお話ししていて

 

 

 

これだけ嬉しい気持ちになったのは初めてでした!!

 

 

 

お客さまが、客家擂茶をご購入され

 

 

 

お帰りになるまで

 

 

 

胸がいっぱいの思いを溢れんばかりに感じながら

 

 

 

何度も頭を下げました。

 

 

 

本当にありがたかったです!!

 

 

 

つまり、今回のお客さまにとっての満足は、

 

 

 

台湾に行ったような気持ちだと思いますし

 

 

 

別のお客さまには別の満足していただける気持ちがあると思います。

 

 

 

そのお客さまに合った満足を提供できればいいな~

 

 

 

今回は、今までで一番満足していただけたような気がするな~

 

 

 

そんな事を勝手に思い嬉しくなって自然と笑みがこぼれました(^^♪

 

 

 

やはり、いつも学びを与えてくださるのはお客さまで

 

 

 

お客さまが喜んでいただけることだけを

 

 

 

本気で考えていかないといけないと再認識しました。

 

 

 

お客さま!本当にありがとうございました!!